03-6202-1533

見て楽しい・食べて美味しい新顔野菜♪ グラパラリーフ

農場紹介FARM

グラパラリーフの産地紹介

グラパラリーフはハウス内で
農薬を使用せず
栽培されています!

  • グラパラリーフは、光・温度が適切にコントロールされたハウス内で、通気性と保水性のバランスのとれた培養土に植えられ、年間を通じて農薬をいっさい使用せずに栽培されています。
    また、グラパラリーフはプランターで栽培されています。わざわざプランターで栽培されているのは、万が一病害虫が発生した際に、そのプランターを取り除くことで病害虫の拡散を防止するためです。
    ひと株ひと株に手間ひまをかけ、安心・安全でおいしいグラパラリーフが生産されています。

グラパラリーフの栽培について

アグリアシストジャパンでは、長年の経験と研究による
独自のノウハウにより、グラパラリーフを国内、自社栽培しています。

    • 徹底した栽培管理体制のもと、農薬をいっさい使用せずに栽培しています。
    • 食の安全が注目されている今、安心してお召し上がりいただける事を一番に考えています。
  • 栽培イメージ画像
グラパラリーフ栽培の前にこちらをご確認ください

グラパラリーフはアグリアシストジャパンの品種登録(登録名:はりんご・17306号)種であるため、 営利目的での栽培・販売(苗も同様)は行うことはできません。
また、グラパラリーフはアグリアシストジャパンの登録商標(4910188号)であり、アグリアシストジャパンの許可なく使用することは禁止です。

登録証
2020 Vege Plomo,

Pagetop